芝生を維持する|色々な方法がある芝生の手入れ方法|業者に任せるのも一つの手

色々な方法がある芝生の手入れ方法|業者に任せるのも一つの手

園芸道具
このエントリーをはてなブックマークに追加

芝生を維持する

草刈り

自分で芝を刈る

自宅に芝生を植えている人はたくさんいますが、その手入れは簡単ではありません。芝生の間に雑草が生えてくることもありますので、定期的に芝刈りをしておかなければ大変なことになります。理想的な芝生を維持するためには、毎週芝刈りをしなければなりません。業者に芝刈りを頼む方法もありますが、毎週頼むわけにはいきませんので、きれいに維持するためには、自分で芝刈りを行う方が効率的です。ホームセンターには、様々な芝刈り機が販売されていますので、自分の目的にあったものを選ぶことが大切です。手動式や電動式のものがありますが、効率的に芝生を刈るためには、電動式が向いています。ただ、置いておく場所も必要ですし、価格も高くなります。

芝刈機を選ぶ

芝刈機を選ぶ場合には、どの程度の芝生を刈る必要があるのかが重要になります。芝生を刈る面積によって効率的な機種を選ぶことが必要です。芝生の面積が広ければ、芝刈りのスピードが速いロータリー式のものが便利です。ただ、きれいに仕上げたいのであればリール式のものが向いています。狭い場所で使用するのであればバリカン式のものもお勧めです。どのような場所で芝刈りを行うのか、どのような仕上がりを求めるのか等によって機種を選ぶ必要があります。ホームセンターには、いろいろな機種が販売されていますので、どのような芝刈機が向いているか、実際に試してみることが大切です。同じ種類であっても、価格や性能は様々なものがあります。